ひとくちコラム

HOME > ひとくちコラム > 《春》

《春》2016-03-25

毎年のことですが確定申告が終わると春が来たと心から実感します。
しかし、この原稿を書いている3月25日、
事務所の窓の外は雪―本当の春はもう少し先です。

年度末を迎えて新年の準備に忙しく動き回っている方も多いのではないかと思います。
私事ですが大学院1年生の長男の就活(就職活動)が3月1日に解禁。
昨今の大学生の就活事情を一緒に体感させてもらっています。
その中から「へ~なるほど」を一つ。みなさんESってわかりますか?
エントリー・シートの略称です。はじめES、ESと言うのですが
私の頭にはイメージが結ばれず「…」。

今やインターネット経由でESを提出するのが第一関門。
「学生時代に頑張ったこと」「あなたが目標を持ち、積極的に挑戦したこと」
「あなたの強みと弱み」などを200字~500字で書いて志望する企業に何十通と送るそうです。

上記の質問は社会に出てからでも意外と難問です。
問題意識なしに学生時代を過ごしていた自分と比べるとハイレベルに見えてしまいます。
長男からは添削依頼が…顛末は未公開としますが、結構楽しみながら行っています。

彼への学生時代の唯一のアドバイスはゼミに入る時。「一番厳しいゼミに入れ」でした。
彼曰くブラックゼミ…23時まで平気で研究室にいる状態。
卒業した先輩が「社会人マジ楽」と言うとか。アドバイス結実の瞬間(嬉)。

次男は大学生2年生。春休みはヒッチハイクで日本移動中。ヒッチハイク!?
昨年犯行に及んだ確信犯。心配するだろう両親を気遣い?昨年、帰宅後に告白…知能犯。
連続ヒッチハイク魔は今日も段ボールに「金沢」などと書いて路上に。
見かけたらどうぞ一声かけてあげてください。彼らの春休みのワンショットですが、
しばし楽しかった我が春休みを思い出していました。

春は新しい事が始まる機会でもあります。私たちの事務所では4月から
「経営塾21Next 第4期」が始まります。定員まであと数名入塾可能です。
顧問先様は参加無料です。今回は6月出版予定の著作をベースに行う最初の講座となります。
ご興味のある方は、担当の八幡までお問い合わせ下さい。

P.F.ドラッカーの言葉
==========================================
経営管理者は、情報という特有の道具をもつ。
==========================================
『現代の経営』<下>

ナレッジアドバイザー 佐藤 等

  • ページトップへ戻る

初めての方へ

  • STEP。01 ナレッジプラザとは?
  • STEP.02 会員サービスについて
  • STEP.03 入会・変更・退会について
  • STEP.04 イベントの様子を見てみる
  • STEP.05 アドバイザーについて
  • Facebook