loadanimation

経営のヒント

HINT

経営のヒント

ナレッジメール便 【経営のヒント 56】

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第56号

今日から『イノベーションと起業家精神』の第III部「起業家戦略」に入ります。大分変わった戦略の名前です。多分はじめてお聞きになったのでは・・私もそうでした。各章のタイトルもユニークです。ちなみに第16章のタイトルは「総力による攻撃」です。「戦略」という言葉が軍事用語であることをあらためて確認させられます。

<ドラッカーの一言>
!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!
この戦略は、つねに新しい産業や市場そのものを
創造することを目指す。
!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!
新訳『イノベーションと起業家精神-その原理と方法-』(ダイヤモンド社)より

この戦略は、トップを狙う戦略であり、起業家戦略の中で最も”ギャンブル性”が強いとドラッカー自身が述べています。いわゆるハイテクベンチャーの一部は、これに入ります。市場がないからマーケットリサーチそのものが無意味。成功のポイントは、イノベーションの機会についての深い分析と理解、野心的で明確な目標を持つ、命中させるための徹底した思考と分析、外部の素人の力を利用する、全エネルギーを集中させる、トップの地位を維持するための大規模かつ継続的な努力、成功の後に自ら陳腐化させる努力などなど。最も難しい戦略だけに多くのポイントが続きます。でも成功した場合には、投入したコスト、努力、資源を大きく上回る見返りがあります。こんな機会に一度は巡りあいたいものです。

佐藤 等

関連記事