loadanimation
ナレッジプラザお知らせ事務局からのお知らせ2020下期 ビジネス塾オンラインの予定一覧(開催日順)

お知らせ

NEWS

お知らせ

2020下期 ビジネス塾オンラインの予定一覧(開催日順)

smartphoneの方はこちらから。

日時・講師 テーマ 備考
9/15(火)

19002100

 

強み塾主催
田畑裕司氏

実マネ読書会FT)
(実ドラ講座ナビゲータ)

強みを知り、生かすチームづくり

『ドラッカーを読んだら会社が変わった!(日経BP社)』にも「内向きな市役所職員から提案が湧きだす」という事例で掲載された田畑祐司氏。努めてきたのは、成果中心の組織文化を醸し出すことと、一人ひとり異なる個性を前向きにとらえて生かすこと。今回はそんな体験をもとに「強み塾」を開催されている田畑祐司氏に、強みを生かすチームのつくり方を、すぐに使える実践的ワークと共にお伝えいただきます。
お申し込みはこちらから

帯広ビジネス塾の同日オンラインに企画変更
9/19(土)

10001200

 

ドラッカー実践者
南里洋一郎氏
(南里英語教室代表)

「質問」と「数字」のコミュニケーションが主体性を生む
チームマネジメント実践事例(南里英語教室の場合)

「ドラッカー教授 組織づくりの原理原則(日経BP社刊)」でも紹介されたNES/南里英語教室の南里洋一郎代表。書籍では、の物語2、物語3と2つの章にわたって「質問」と「数字」でスタッフが主体的に活躍できる組織を作った事例が掲載されています。その経過は、ドラッカー教授の”褒めたり叱ったりを不要にするマネジメント”という言葉に発奮し、スタッフを操作・支配せずにマネジメントすることを目指しての試行錯誤でした。その考え方は、いまコロナ禍の下で、自宅で自学自習を余儀なくされる生徒さんの指導・支援にも大きな力を発揮しています。リモート・ワークの普及で自身の役割を見失いつつある中間管理職や経営幹部の方にお聞きいただきたいお話です。
(お申し込みはこちらから)

9月東京マネジメント塾の内容の一部をオンライン企画に変更
9/28(月)

19002100

 

ドラッカー実践者
戸田雄也氏

(北海道庁)
(パラアスリート)

パラ・アスリートから学ぶ!
ドラッカーのセルフマネジメント実践事例

今回は少し視点を変えて、最もセルフマネジメントが要求されるアスリートから、ドラッカーをセルフマネジメントに生かした事例をご紹介します。ご登壇いただくのは、北海道庁職員でドラッカー本を仕事とスポーツに使い、東京五輪を目指す車椅子アスリート戸田雄也さんです。

苦しい時期をどう乗り越えたか?ドラッカーとの出逢いでどんな実践を重ねてこられたか?現在のさらに自分が試されている状況下で大切にされていること、などお話を伺いたいと思います。
お申し込みはこちらから

札幌ビジネス塾の同日企画をオンラインに企画変更
10/3(土)

10001200

 

5SF認定コーチ
林雅巳氏

実マネ読書会FT)
(実ドラ講座ナビゲータ)

さあ、強みに目覚めよう!
~資質を見極め、自分の強みを磨く~

セルフマネジメントを考えるとき、忘れてはならないのは、『自らの強み』。今回は、その中でも強みの原石となる「資質」に焦点を当てて自身を振り返る機会としたいと思います。ご登壇いただくのは、5ストレングスファインダーの認定コーチであり、読書会ファシリテータでもある林雅巳氏です。

強みを生かす働き方について、その豊富なご体験をもとにお答えいただくお時間もご用意いたしました。あなたのチームメンバーも誘ってご参加ください!

お申し込みはこちらから

オンライン化に伴っての特別企画
10/5(月)

1900

 

セルフメディアエージェント代表
和久井海十氏

Remo接続会 ~雑談を楽しもう!!~

こちらは通常のビジネス塾とは別枠で「Remo」というソーシャルコミュニケーションツールを用いて、交流を深める会です。はじめて入るときに少々苦労をするこのシステム。でも一度入ると、リモートワークの環境下で不足していた「雑談」に花が咲くツールです。

今回は、会員の方々同志の雑談が中心のお時間ですが、皆さん共通の話題に・・・現在当社のオンラインサービスのアドバイザとして指導いただいてる和久井海十さんに、「ゴルフで覚えるドラッカー」飯田利男著を読んで実践された体験をスピーチいただきます。

そのお話を口火に、皆さんからの実践体験を共有できる場になればと思います。

新企画
10/26(月)

19002100

 

『考える野球』著者

遠藤友彦氏

ゴーアヘッドジャパン代表

育成上手になるためのコツ

今回は、甲子園を目指すチームの知恵袋、遠藤友彦さん。コロナ禍の緊急事態宣言が出るや、『考える野球2~家錬マニュアル』をたったの15日で書きあげて出版、次の布石を打つという水際立った采配に私たちも脱帽です。ナレッジプラザでは、これまでもチームマネジメントや、組織文化の醸成など、真剣に野球に取り組む場面から、会社経営にも役立つ気づきと学びをとても分かりやすくお話いただきました。今回は、今後ますます大きな課題となる、部下や後輩の育て方のおさえどころについてお話しいただきます。

お申し込みはこちらから

札幌ビジネス塾の同日企画をオンラインに変更
11/17(火)

18002030

 

 ドラッカー実践者

林克彦氏

(北海道ホテル代表)

※リアル開催のみになる可能性があります。

『受身社員がプロジェクト思考に!』
~マネジャーシップを醸成するホワイトボードマネジメント~

人材不足がさけばれる昨今、優秀な人材を外部調達するよりも、

いま居る人材のマネジメント力を高めるための試みが注目されています。

今回は、“ホワイトボード・マネジメント”によってマネジャーシップを醸成された林克彦氏にお話をうかがいます。

札幌ビジネス塾でも大きな反響のあった「ホワイトボード1枚で説明するドラッカーマネジメントとその実践」のお話をうかがって、次世代育成の糧にしましょう。

※18:00スタートです!(帯広ビジネス塾のオンライン中継のため)
お間違えの無いようお願いいたします。

帯広マネジメント塾の公開収録生配信に挑戦したいと思います。

 

11/21(土)

10001200

 

ドラッカー実践者

瀧野雅一氏

(北海道健誠社)
(実マネ読書会FT)

実ドラ実践事例紹介
北海道健誠社 瀧野雅一氏の場合

「ドラッカーを読んだら会社が変わった!」では、最大のページ数で紹介された北海道健誠社。その発展の物語は、私たちに「まだまだできることがあるはず」という勇気を与えてくれます。

今回は、前段は、その成功を振り返ってここまでの実践事例をお話しいただきます。後段は、現在、コロナ禍によって市場の急速な収縮にさらされている同社が、いかにこの非常事態を乗り切るか、今後の戦略についてもお話しいただきたいと思います。

帯広マネジメント塾の前月企画を日程変更してオンライン化しました。
11/30(月)

19002100

 

マンダラ手帳の
クローバ経営研究所

松村剛志氏

タイムマネジメントのすすめ~マンダラ手帳の使い方

いつの時代も、どんな環境下でも、タイムマネジメントは大きな課題です。注意しなくてはならないのは、目的・目標と計画を紐づけて、貴重な時間を割り当てることです。豊かな人生にするために、目標間のバランスをとり、必要な活動を発送し、時間を割り当てる。そんな思考作業に役立つのがマンダラ手帳です。2004年以来、塾長の佐藤も利用しているマンダラ手帳の使い方のエッセンスを、その開発会社であるクローバ経営研究所代表の松村剛志さまにお伺いしたいと思います。2021年を挑戦心とともに踏み出すためにぜひご参加ください。

札幌ビジネス塾を中止

⇒同日に新企画をオンラインで

12/7(月)

19002100

 

実マネ読書会創始者
ナレッジプラザ塾長

佐藤等氏

2020年 この一年を振り返って・・(仮題)
佐藤等特別講座

毎年年末に恒例の各地での佐藤等登壇を、一つに集約させていただきます。札幌、函館、帯広、東京での登壇を、旭川ビジネス塾のタイミングに集約いたします。

旭川ビジネス塾を変更

各地最終回を統合

 

関連記事