ホーム動画ビジネス塾オンライン2021年『受身社員がプロジェクト思考に!』~マネジャーシップを醸成するホワイトボードマネジメント~

動画

VIDEO

ビデオ

『受身社員がプロジェクト思考に!』~マネジャーシップを醸成するホワイトボードマネジメント~

人材不足がさけばれる昨今、優秀な人材を外部調達するよりも、いま居る人材のマネジメント力を高めるための試みが注目されています。
今回は、“ホワイトボード・マネジメント”によってマネジャーシップを醸成された林克彦氏にお話をうかがいます。

各地のビジネス塾で大きな反響のあった、
「ホワイトボード1 枚で説明するドラッカーマネジメントとその実践」
のお話をうかがって、次世代育成の糧にしましょう。

※こちらは5月24日に配信されたものです。

 

【本編】※ナレッジプラザ 会員限定コンテンツです

パスワードはナレッジプラザ会員の方にのみメールにて送らせていただいております。

■講師:

林 克彦(はやし かつひこ)氏
株式会社勝毎ホールディングス(北海道ホテル) 取締役 社長

帯広出身。地域を元気にするための活動でこれまでも様々なプロジェクトを先導してきた十勝の若きリーダー。
観光振興のための広域連携、「北海道ガーデン街道」の仕掛け人として知られる。
ドラッカーマネジメントをホワイトボード一枚で説明することから始まった「ホワイトボードマネジメント」は、社会人経験の少ない若者にもわかりやすいマネジメントの学び方として、高校などでも講演を行っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ビジネス塾オンラインについて
毎回異なる業界の企業リーダーや各分野で活躍されている講師をお招きします。ワークシートを通して、グループ内でシェアをして、気づきを深めます。
セミナーの開催頻度と開催の内容については、その地域の会員様のご希望に応じて異なりますが、ナレッジプラザでは、創業以来、次の時代のマネジメントとして「ドラッカーを中心とした経営学」を軸として活動させていただいております。是非、次なる時代である『知識労働者の時代』の企業経営の原理原則を学び、経営力アップにお役立てください。