loadanimation
ナレッジプラザ実践するドラッカー講座 事業編

実践するドラッカー講座 事業編

LESSONS FROM P.F.DRUCKER | A WAY OF BUSINESS MANAGEMENT

実践するドラッカー講座 事業編

講座概要

「お客様のために」と「お客様の立場に立って」の違い

「お客様のために」という言葉はあくまで「企業目線」「企業都合」な見方です。
商品やサービスを提供するには「お客様の生活や仕事は当社を利用することで何が変わるか?」を考えることこそが重要です。

 私たちは、自分自身の姿を直接みることができないのと同様、自社のビジネスを顧客の立場でみることができません。ですから『実践するドラッカー 事業編』をテキストに用いた本講座では、ご参加いただいた企業さま同士が最大のヒントと勇気をもたらしてくれます。本講座は「経営者に贈る5つの質問」としてドラッカー教授がまとめた問いかけのうち、「われわれの顧客は誰か?」「顧客にとっての価値は何か?」に焦点をしぼって、明日のビジネスを考えます。

「実践するドラッカー 事業編」について

 『顧客目線』で考える習慣こそがマーケティングの原点。本書は、ドラッカー教授のマネジメントの体系のうち、「事業のマネジメント」の領域におけるものです。
 「お客様のために」と「お客様の立場にたって」は、目線が全く異なっています。当たり前のことですが、お客様は、企業を儲けさせるために商品を購入しません。当社の仕事が大変だろうな、と同情して購入してくれることもないでしょう。お客様には、お客様の事情があって商品を購入して利用されるのです。そのお客様の事情を無視して、商品が長生きすることはありません。自社でいま売れている商品でさえ、こちらが考えている理由とは違う理由で利用されていることがほとんどです。

基本カリキュラム

  1. 「理論編」

    事業とは何か

    顧客が事業である

    マーケティングを問い直す

    イノベーションの可能性

  2. 「実務編」

    事業を分析する

    知識を強みに変える

    事業機会を発見する

    われわれの事業は何か

※開催講座によってカリキュラムが変更になる場合があります。詳しくは各開催講座の詳細をご確認ください。

受講いただいた皆様の声

Q. 今から(明日から)、行動に移そうと思ったことは何ですか?

「非顧客の方達に会い、何故当社からではなく、他社から買っているのか?を聞きに行きたいと思います。」

Q. 今日の感想をお書きください

「お客様は当社に何を求めているのかということをもう一度整理して、商品、サービスの向上に努める必要があると感じました。」

実践するドラッカー講座一覧

実践するドラッカー講座 思考編

実践するドラッカー講座 思考編

LESSONS FROM P.F.DRUCKER | A WAY OF SELF-DEVELOPMENT

「自ら考え、決定し、行動する人」のことをナレッジ・ワーカー(知識労働者)と言います。セルフマネジメントを中心に、自主的・主体的に働くことのヒントが詰まったファーストステップ、ドラッカー教授のマネジメントの入門講座です。

思考編 講座を詳しく
実践するドラッカー講座 行動編

実践するドラッカー講座 行動編

LESSONS FROM P.F.DRUCKER | A WAY OF SELF-DEVELOPMENT

マネジメントとは、他人を支配するためのものではありません。自分自身をマネジメントして行動を示し、周囲が見本にしたくなる存在になるからこそ「自ら考え行動する人たち」へのマネジメントが成立します。成果の上がる習慣を創ります。

行動編 講座を詳しく
実践するドラッカー講座 チーム編

実践するドラッカー講座 チーム編

LESSONS FROM P.F.DRUCKER | A WAY OF TEAM MANAGEMENT

一流のプレイヤーだった人間が、一流のマネジャーになれるわけではない。では、マネジャーの真の仕事とは何か?人が生き生きと働くことで成果を上げ、成果をあげることでますます生き生き働くような職場を作ることを目指す講座です。

チーム編 講座を詳しく
実践するドラッカー講座 利益とは何か

実践するドラッカー講座 利益とは何か

LESSONS FROM P.F.DRUCKER | WHAT IS PROFIT?

利益の本当の意味を知ったとき、働く意味が変わります。仕事の意味、働く意味、そして利益の意味を誰かに教わる機会はなかなかありません。『利益は条件である』というドラッカー教授の言葉の真意を知るところから本講座は始まります。

利益とは何か 講座を詳しく
実践するドラッカー講座 事業編

実践するドラッカー講座 事業編

LESSONS FROM P.F.DRUCKER | A WAY OF BUSINESS MANAGEMENT

私たちは、自分自身の姿を直接見ることができないように、自社のビジネスを顧客の立場で見ることができません。お客様は『ドリル』を買っているわけではなく、ドリルの『穴』を欲しているという真の顧客目線に立たなければなりません。

事業編 講座を詳しく