loadanimation

経営のヒント

HINT

07.非営利組織の経営

ナレッジメール便 【経営のヒント 128】2006.07.25

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第128号

第2部「使命から成果へ」の第4章は「寄付者という支持層を構築する」です。
この章もダドレイ・ハフナー氏(米国心臓協会CEO当時)との対話形式になっています。それでは今日の一言からです。続きを見る…

ナレッジメール便 【経営のヒント 127】2006.07.13

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第127号

今日の第2部「使命から成果へ」の第3章「市場を定義する」は対談です。
凄いですよ!
何が凄いって対談相手です。
お相手は、あのマーケティングの巨匠フィリップ・コトラーです。
それではまず今日の一言から。続きを見る…

ナレッジメール便 【経営のヒント 126】2006.07.05

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第126号

今日の一言は、
第2部「使命から成果へ」の第2章「勝つための戦略とは」からです。続きを見る…

ナレッジメール便 【経営のヒント 125】2006.06.25

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第125号

第1部が「使命が第一」、第2部が「使命から成果へ」です。
今日は、その第1章「よき意図を成果に結びつけるには」からです。
使命は、「よき意図」です。成果は、行動によってしか挙げることはできません。
第2章では、その際の行動として為すべきことを「戦略」として記述しています。
今日の一言は、問いかけです。続きを見る…

ナレッジメール便 【経営のヒント 124】2006.06.15

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第124号

今日は、第1部「使命が第一」のまとめの章(第5章)からです。
サブタイトルが「どう行動に移すか」です。
ちなみに5部のすべてに「まとめ」の章があり、「どう行動に移すか」がサブタイトルとして付されています。
今日の一言です。続きを見る…

経営のヒント:カテゴリー