loadanimation
ナレッジプラザ経営のヒント③仕事のマネジメント

経営のヒント

HINT

③仕事のマネジメント

ナレッジメール便 【経営のヒント 216】2009.01.05

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第216号

新年明けましておめでとうございます。激動の2009年が始まりました。
こんなときだからこそ、新しい時代の扉を力強く開け放ちたいものです。
さて昨年末から引き続き『ポスト資本主義社会』を読み進めています。
第三章は「資本と労働の未来」です。
では、今日の一言です。続きを見る…

ナレッジメール便 【経営のヒント 195】2008.06.05

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第195号

第4部『知識の時代』、第13章は「仕事の変化」です。
ドラッカー博士は、生前『仕事の歴史』という著書を著したいという希望をもたれていました。
おそらく今日の一章は、その未刊の書の重要な位置を占めたことでしょう。
まずは今日の一言からです。続きを見る…

ナレッジメール便 【経営のヒント 187】2008.03.15

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第187号

今日も前回に引き続き『断絶の時代』第9章「多元社会の理論」からお届けします。
今日の一言です。 続きを見る…

ナレッジメール便 【経営のヒント 181】2008.01.15

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第181号

『断絶の時代』第4章は、「経済政策の転換」がテーマです。
この章で語られている転換すべき政策は、産業政策であり、
(1)労働力の移動、(2)経済のグローバル化、(3)新技術革新
という三つの観点から述べられています。続きを見る…

ナレッジメール便 【経営のヒント 167】2007.08.24

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第167号

今回は、『明日を支配するもの』の
第5章「知識労働者の生産性が社会を変える」からお伝えします。
まずは今日の一言からです。続きを見る…

経営のヒント:カテゴリー