ホーム イベント 【刻(とき)を観る目】 竹村亞希子氏

ビジネス塾

オンライン

【刻(とき)を観る目】 竹村亞希子氏

次回:2022年10月17日(月) 19:00-21:00

内容

講師:易経研究家 竹村 亞希子 氏



「春の来ない冬はない~時の変化の法則の書『易経』のおしえ~」


 リーダーが読むべき書として、5000年読み継がれてきた東洋最古の古典、『易経』。リーダーが読むべきとされた理由は、占いや未来予測のためではありません。易経には、時の変化の法則が書かれています。「いま自分が動くべきときか」「いまはじっと耐え忍ぶ時期か」を自ら判断するための変化のパターンを知ることは、リーダー必携の知識です。


今回は、64のパターンから幾つか選び、変化の兆しを読みとるためのヒントを、竹村先生のお話しからいただきましょう!




※講演タイトル・講師・内容・開催日・時間などは、やむを得ず変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。





■プログラム



※プログラム内容は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。



■参加費

ナレッジプラザ会員/D-Lab(有料)会員…無料
未会員…¥5500(税込)~20周年特別価格~

■お申込み
ナレッジプラザ会員/D-Lab会員の方は『会員お申し込み』からお申し込み下さい。

非会員の方は『Peatixからお申し込み』からお申し込み下さい。
※お申込みの際にはPeatixの登録(無料)が必要です。
※コンビニ / ATM でのお支払いは、前日で締め切られます。


■講師情報


竹村 亞希子(たけむら あきこ)氏

易経研究家 東洋文化振興会相談役

中国古典「易経」を、占いではなく古代の叡智の書としてわかりやすく紹介。

また、易経をベースとした「龍が教える帝王学」「易経と経営」「リーダーの条件」「兆しを観る」「易経に学ぶ時の変化の法則」などをテーマに、全国の企業、官庁で講演やセミナーを開催している。主な著書『超訳 易経 陽』『超訳 易経 陰』『易経一日一言』、ユーキャンCD「易経入門~64の物語に学ぶ生き方」

易経全文を読むのに14~15年かけるNHK文化センター「易経」講座は今年で26年目に入る。

▼竹村亞希子OFFICIAL WEBSITE




スケジュール

2022年10月17日(月) 19:00-21:00

月曜ビジネス塾

定員

100名

場所

Zoomにて生配信(事前申し込みが必要です)

お問い合わせ先

有限会社ナレッジプラザ

〒060-0042 札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル10階

011-261-7411 [ 9:00-17:00 (土日祝日を除く) ]

FAX. 011-212-1401