loadanimation

動画

VIDEO

動画

【対談講座】『部下の実行力を引き出す環境整備 ~リーダーの仕事が勝ち癖チームをつくる』

2021.4.9 UPDATE

先月に引き続き、『キリンビール高知支店の奇跡』の田村潤氏が、佐藤塾長との対談でご登場くださいます!第2回のテーマは、「チーム環境の整備」です。(前回のテーマが「方向づけ」に対し、今回は「動機づけ」とも言えます。)続きを見る…

先月に引き続き、『キリンビール高知支店の奇跡』の田村潤氏が、佐藤塾長との対談でご登場くださいます!第2回のテーマは、「チーム環境の整備」です。(前回のテーマが「方向づけ」に対し、今回は「動機づけ」とも言えます。)続きを見る…

『強みワークショップ~興味・関心アプローチ~』

2021.4.9 UPDATE

人の強みを生かせとドラッカー教授は言います。しかし、残念ながら人の強みについて私たちはまだ十分に理解できていません。
今回は、人の強みを見つける切り口の一つとして、「興味」や「関心」の向く先について考える機会とします。

続きを見る…

人の強みを生かせとドラッカー教授は言います。しかし、残念ながら人の強みについて私たちはまだ十分に理解できていません。
今回は、人の強みを見つける切り口の一つとして、「興味」や「関心」の向く先について考える機会とします。

続きを見る…

【対談講座】『経営理念の効果的活用法 ~ 理念の確立と共有、そして戦略』

2021.3.8 UPDATE

なんと!あのベストセラー『キリンビール高知支店の奇跡』の田村潤氏が、佐藤塾長との対談という形で2か月連続ご登場くださいます!第1回のテーマは、「経営理念の効果的活用法」です。
続きを見る…

なんと!あのベストセラー『キリンビール高知支店の奇跡』の田村潤氏が、佐藤塾長との対談という形で2か月連続ご登場くださいます!第1回のテーマは、「経営理念の効果的活用法」です。
続きを見る…

『色彩の歴史からみるイノベーション~美術史に見る人類の認識と表現の変化』

2021.3.6 UPDATE

コロナ禍で私たちの仕事も生活も大きく様変わりしつつあるこの時。目の前のことから一段高い視座で環境の変化を知るために、歴史的な視点で「いま、このとき」を俯瞰して、次の時代の変化に向けての取り組みを考える場が欲しいところです。
続きを見る…

コロナ禍で私たちの仕事も生活も大きく様変わりしつつあるこの時。目の前のことから一段高い視座で環境の変化を知るために、歴史的な視点で「いま、このとき」を俯瞰して、次の時代の変化に向けての取り組みを考える場が欲しいところです。
続きを見る…

『今年一年考えたこと…「マネジメントとは人間学である」について』

2020.12.22 UPDATE

ドラッカー教授は「マネジメントとは、科学であると同時に人間学である」といいます。
この命題に取り組むべく、日本で唯人間学を学べる雑誌『致知』に連載させて頂き、もうすぐ2年になります。
そして今、世界はコロナ禍の渦中にあります。
その中で、この1年間考え続けてきたこと…まだまだ途中ですが、感じていることをお話ししたいと思います。続きを見る…

ドラッカー教授は「マネジメントとは、科学であると同時に人間学である」といいます。
この命題に取り組むべく、日本で唯人間学を学べる雑誌『致知』に連載させて頂き、もうすぐ2年になります。
そして今、世界はコロナ禍の渦中にあります。
その中で、この1年間考え続けてきたこと…まだまだ途中ですが、感じていることをお話ししたいと思います。続きを見る…

『コロナ禍のどん底での事業再編成 ドラッカーで人生が変わる』〜予期せぬ成功を掴んだ3つの決断〜

2020.12.10 UPDATE

【前半】自身の強みを生かした事業転換の実践事例報告

【後半】誰でも「有効な看板商品」を発見できるようになる!看板商品発見トレーニング続きを見る…

【前半】自身の強みを生かした事業転換の実践事例報告

【後半】誰でも「有効な看板商品」を発見できるようになる!看板商品発見トレーニング続きを見る…

『独立支援で職人の離職率激減!』実ドラ実践事例:小池設備編

2020.12.10 UPDATE

「最近の取り組みはありますか?」と尋ねると、「そういえば・・・」と、必ずと言っていいほど深い気づきに繋がる実践事例をお話いただける小池社長。以前に東京マネジメント塾の会場で、「この方のお陰で人生が変わったという人はいますか?」の質問に多くの方が小池社長のお名前を挙げられました。そんな小池社長に、これまでの取り組みと、いまこのときの取り組みをインタビューしたいと思います。続きを見る…

「最近の取り組みはありますか?」と尋ねると、「そういえば・・・」と、必ずと言っていいほど深い気づきに繋がる実践事例をお話いただける小池社長。以前に東京マネジメント塾の会場で、「この方のお陰で人生が変わったという人はいますか?」の質問に多くの方が小池社長のお名前を挙げられました。そんな小池社長に、これまでの取り組みと、いまこのときの取り組みをインタビューしたいと思います。続きを見る…

『タイムマネジメントのすすめ ~マンダラ手帳の使い方〜』

2020.12.7 UPDATE

いつの時代も、どんな環境下でも、タイムマネジメントは大きな課題です。注意しなくてはならないのは、目的・目標と計画を紐づけて、貴重な時間を割り当てることです。豊かな人生にするために、目標間のバランスをとり、必要な活動を発送し、時間を割り当てる。
そんな思考作業に役立つのがマンダラ手帳です。

続きを見る…

いつの時代も、どんな環境下でも、タイムマネジメントは大きな課題です。注意しなくてはならないのは、目的・目標と計画を紐づけて、貴重な時間を割り当てることです。豊かな人生にするために、目標間のバランスをとり、必要な活動を発送し、時間を割り当てる。
そんな思考作業に役立つのがマンダラ手帳です。

続きを見る…

『実ドラ実践事例紹介:北海道健誠社編』

2020.12.2 UPDATE

「ドラッカーを読んだら会社が変わった!」では、最大のページ数で紹介された北海道健誠社。その発展の物語は、私たちに「まだまだできることがあるはず」という勇気を与えてくれます。
続きを見る…

「ドラッカーを読んだら会社が変わった!」では、最大のページ数で紹介された北海道健誠社。その発展の物語は、私たちに「まだまだできることがあるはず」という勇気を与えてくれます。
続きを見る…

『育成上手になるためのコツ』

2020.11.2 UPDATE

今回は、甲子園を目指すチームの知恵袋、遠藤友彦さん。
コロナ禍の緊急事態宣言が出るや、『考える野球2~家錬マニュアル』をたったの15日で書きあげて出版、次の布石を打つという水際立った采配に私たちも脱帽です。ナレッジプラザでは、これまでもチームマネジメントや、組織文化の醸成など、真剣に野球に取り組む場面から、会社経営にも役立つ気づきと学びをとても分かりやすくお話いただきました。続きを見る…

今回は、甲子園を目指すチームの知恵袋、遠藤友彦さん。
コロナ禍の緊急事態宣言が出るや、『考える野球2~家錬マニュアル』をたったの15日で書きあげて出版、次の布石を打つという水際立った采配に私たちも脱帽です。ナレッジプラザでは、これまでもチームマネジメントや、組織文化の醸成など、真剣に野球に取り組む場面から、会社経営にも役立つ気づきと学びをとても分かりやすくお話いただきました。続きを見る…