ホーム経営のヒント

経営のヒント

MANAGEMENT HINT

ヒント

キーワードを入力しよう!

書籍別に調べる

気になるカテゴリー

最新のヒント

          
          

ナレッジメール便 【経営のヒント 42】 2004.02.26

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第42号

前回までにイノベーションの7つの機会をみてきました。第10章は、その付録です。章のタイトルは「アイディアによるイノベーション」です。具体的な例として、ジッパー、ボールペン、エアゾール缶などをあげており、特許のうち70、80%は、この類だとあります。何処からどう見てもボールペンは、立派なビジネスなのですが、続きを見る…

          
          

ナレッジメール便 【経営のヒント 41】 2004.02.17

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第41号

今日は、嬉しいニュースから。私も経営参加しているヒューマン・キャピタル・マネジメント社では、今年もドラッカーのパートナーで日本語訳を行っている上田惇生先生をお招きしてセミナーを行うことになりました。日程は、後日お知らせします。
続きを見る…

          
          

ナレッジメール便 【経営のヒント 40】 2004.02.05

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第40号

今日は、6つ目の機会、第8章「認識の変化をとらえる」です。端的にこの点を表しているのが次の一言です。続きを見る…

          
          

ナレッジメール便 【経営のヒント 39】 2004.01.26

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第39号

今日は、第7章「人口構造の変化に着目する」で5つ目のイノベーションの機会です。これまでに4つのイノベーションの機会について触れましたが、これらは産業や市場の外部にあるものです。5つ目以降は、産業や市場の外で起こる変化です。続きを見る…

          
          

ナレッジメール便 【経営のヒント 38】 2004.01.15

◆◆◆                     ◆    ◆   ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆  ◆
◆ 経営のヒント~ドラッカーのナレッジ ◆      ◆◆◆
◆    ◆                 ◆ ◆     ◆
◆◆◆                     ◆  ◆    ◆       第38号

皆さん新年気分は、もう抜けていますよね。そろそろ新年会ラッシュでしょうか?さて年末年始の2回分だけ特別版を出しましたので。今日は、昨年の順番に戻って『イノベーションと起業家精神-その原理と方法-』7つの機会の4つ目<産業構造の変化を知る>です。復習ですが、機会は全部で7つあります。続きを見る…