ホーム経営のヒント00ライフシフト・ワークシフト

経営のヒント

HINT

00ライフシフト・ワークシフト

今日の常識とは違うものでなければならない【経営のヒント 725】2023.04.05

ビジョンは企業家的なものでなければならない。
『経営の真髄』<上>p.206

ドラッカー教授は、「将来いかなる製品やプロセスが必要になるかを予測しても意味はないと」といいます。まだ見ぬ製品やプロセスはイメージできない。続きを見る…

新しい現実は、これまでの常識や思考習慣の大転換のときを教えてくれる【経営のヒント 724】2023.03.27

すでに起こった未来を見つけ、その影響を見ることによって、新しい知覚がもたらされる。新しい現実が見える。
『経営の真髄』<上>p.204

「すでに起こった未来を見つけるという方法が有効なのは、深く染みついた考えや、仕事の仕方や習慣に疑問を投げかけ、ひっくり返すからである」とドラッカー教授はいいます。続きを見る…

それはすでに起こっているものではないのか【経営のヒント 723】2023.03.15

ほとんどの人が、すでに見てしまったものしか想像できない。
『経営の真髄』<上>p.203

このような現実にもかかわらず、人は今後10年後、30年後に起こるだろうと考えがちです。このような人間の習性を克服するために重要性な問いがあります。続きを見る…

後戻りしない大きな変化【経営のヒント 722】2023.03.06

すでに起こった未来は、必ず機会をもたらす。
『経営の真髄』<上>p.198

「すでに起こった未来」は、組織の外の世界に起こっている変化です。その領域は、社会、知識、文化、経済構造の変化として表れます。続きを見る…

未来を築くための仕事に取り組む【経営のヒント 721】2023.02.27

われわれは未来を築くための仕事に取り組まなければならない。
『経営の真髄』<上>p.198

ドラッカー教授が挙げた目標は多数の分野に渡ります。マーケティングやイノベーションに関する目標、ヒト、モノ、カネという経営資源の調達に関する目標、また経営資源の使い方の効率、効果性をみる生産性目標に加え社会的責任に関する目標の7つです。続きを見る…

経営のヒント:カテゴリー